スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のBBQ

2012年09月30日 02:16

土曜日は、もはや恒例化しつつある新木場公園のBBQ大会。
台風が心配されましたが、暑すぎるくらいにいいお天気でした。

929bbq5.jpg

BBQスタート
朝から何も食べていなかったので、焼けるのが待ち遠しかったです。

929bbq6.jpg

欲張って、てんこ盛りに。
やっぱ、肉は美味いなぁ

929bbq7.jpg

中盤に差し掛かって、秋の味覚の代表格、秋刀魚が投入されることに。

929bbq3.jpg

七輪で焼くようなイメージで、網の上にON。

929bbq2.jpg

が、しかし
火力が強すぎて、秋刀魚はたちまち大炎上。
脂がよく乗った秋刀魚はよく燃えて、たちまち黒焦げに…

なので、アルミホイルを巻いて焼く方法に変更。

929bbq8.jpg

ようやく焼きあがった秋刀魚。
見た目はグニャッとしていてイマイチですが、味がGOODでした

029bbq1.jpg

続いて、この日の目玉である松茸が登場

929bbq9.jpg

BBQで松茸を食べるのは初めてだったので、とってもワクワクしました

しかし…肝心のお味は、なんかジャリジャリと砂っぽくてイマイチ。。。
洗わないで焼いたから、砂が残っていたっぽい。

香りはまさに松茸でしたが、個人的に味はエリンギのほうが美味しかったです。

ちなみに、この日は最近生まれた弟の子供を両親が見に行く日で、
一緒に来る?と言われたのですが、わずかな出会いの可能性に賭けてBBQを取りました。

しかし、今回も運命的な出会いはなく…。

でもBBQは異性が結婚相手に向いているかどうか観察するには、もってこいの場だと思います。

まず、肉を焼いている時のチェックポイント。
理想的な結婚相手は、常にコンロの前にいて具材を焼く係に徹し、肉が焼けたら女子優先で分け与えてくれる人。
絶対に結婚したくないのは、自分が食べたい時だけやってきて、肉をすべてかっさらって行く人。

続いて、片づけ時のチェックポイント。
理想的な結婚相手は、率先して片づけを行う人。
絶対に結婚したくないのは、帰り際に参加女子との番号交換に夢中で、全く片づけを行わない人。

そして、今回は幹事役の男性2~3人以外、役に立たない男性ばっかでした。

全く動こうとしない男たちを尻目に、なぜか私と友達がテントを片したり、撤収作業を行うハメに。

だめだ、こりゃ。
次いってみよう。
スポンサーサイト

高尾登山

2009年12月11日 00:41

今日は、久し振りにRUBYと遠出をすることにしました。

1210takao1.jpg
渋谷駅に到着。
現在、モヤイ像はルパン3世に盗まれてしまったのでありません。

1210takao2.jpg
せっかくなので、記念撮影。
モヤイがいつ戻ってくるかは不明ですが、このスペースを放置しておくのはもったいないような。
ちょうど、小型犬のドッグランにぴったりの大きさなので、モヤイがいない間、ドッグランとして開放してくれたら嬉しいのに。。。


その後、井の頭線と京王線を乗り継いで向かった先は、、、

1210takao3.jpg
高尾山です
渋谷からだとちょうど一時間くらい。
遠いようでいて、意外と近い穴場のパワースポットです。
(とはいっても、訪れるのは一年ぶりですが)

1210takao5.jpg
早速山登りスタート。
今回も昨年同様、ちょっぴりハードな稲荷山コースで登りました。
昨年訪れた時は、めちゃ混みだったのですが、今日は驚くほど人が少なかったです。
おかげで、山道は貸し切り状態。
空気が澄んでいて気持ち良かったです。

1210takao8.jpg
RUBYもご満悦の様子。
枯れ葉の上を嬉しそうに飛び歩いていました。

1210takao6.jpg
高尾山の紅葉はほとんど終わっていましたが、赤い紅葉がちらほら残っていました。
紅葉のハイシーズンに訪れたかったけど、きっとものすごい混雑してたに違いありません。

1210takao7.jpg
途中の見晴らし台から見た景色。
ちょっと曇ってましたが、いい眺めでした。

1210takao9.jpg
RUBYは途中で歩くのを拒否したことも何度かありましたが、水を飲ませたり、上着を脱がせて身軽にしたことで、たちまち元気に。
頂上へと続く長い長い階段も休むことなく軽やかに登っていきます。
それに引き換え、飼い主のほうはすっかりダウン
RUBYのペースについていけず、何度も「待って!」と声をかけて、RUBYの足をストップさせました。

1210takao10.jpg
ようやく頂上に到着。
昼過ぎから登ったので、頂上に着いたのは3時半過ぎだったのですが、
なんと売店が閉まっていました
頂上でとろろ蕎麦を食べるのを楽しみにしていたので、がっかり

あとひとつ残念だったのが、、、

1210takao16.jpg
山頂からの景色。
やはり曇っていて、富士山など遠くの山々まで見渡すのはムリでした。

実は今の時期に高尾山に登ったのは、ダイヤモンド富士が見られるかもしれないという期待があったからです。

1210takao15.jpg
ちなみにダイヤモンド富士とは、こんな感じの現象です。
日没の日が富士山のてっぺんと重なった瞬間に起こります。
高尾山からだと冬至頃に見られるらしいので、まだ時期的に早いのですが。

都内の他の場所でも時期が合えば見ることができるそうなので
リベンジできたらいいな。
ココで日時と場所を調べることができます。

1210takao11.jpg
せっかくなので、高尾山の山頂マーク(?)の前で記念撮影してみました。

行きがハードだった分、帰りはゆるい1号コースで下山することに。

1210takao12.jpg
途中にあった神社。
神社もすべて中が閉まっていて、閑散とした雰囲気でした。

1210takao13.jpg
高尾山といえば天狗が有名。
このような天狗の像がいくつかありました。

1210takao14.jpg
帰りはケーブルカーで楽々下車。
乗車時間はたった6分間なのに、運賃が470円で結構高いなぁ~と思ったのですが
すっかり疲れきっていて、やむをえない状況でした。
発車直後の下り坂がかなり急勾配で、座席から滑り落ちそうになりました。
座席ベルトがない分、遊園地のアトラクションよりある意味スリルがあります。

こんな感じで、不完全燃焼気味の登山だったのですが、久々に山登りできただけで、かなりの気分転換となりました。
久々に体を動かしたので、筋肉痛が怖いですが。。。
急な誘いに応じてくれた友人にも感謝

また定期的に山登りしたいと思いました。

高尾山登山

2008年10月18日 21:57

今日は絶好のお出かけ日和。

1018takao1.jpg
セバちゃんと高尾山に行ってきました。
高尾山はミシュランに載ってから混んでいると聞いていましたが、確かにとても人が多くてビックリしました。

1018takao2.jpg
ベンチの上で記念撮影をしていたら、日テレのTVクルーに声をかけられ、たちを撮影してもらえました。
月曜のズームイン!!SUPERという番組だそうです。
カットされなければ、RUBY&セバちゃんが一瞬TVに映るかも

1018takao3.jpg
いよいよ、登山スタート。

1018takao4.jpg
30分ほど登ってひと休み。
私はかなり疲れてしまったけど、RUBYはまだまだ元気です。

1018takao5.jpg
見晴らしのよい場所に到着しました。

1018takao8.jpg
切り株の上で記念撮影。

1018takao10.jpg
登山開始から2時間ちょっとで山頂に到着。
結構、あっという間でした。

1018takao9.jpg
ちょうど昼時でお腹が空いていたので、名物のトロロそばを食べました。

1018takao11.jpg
下山途中に神社がありました。
お参りをしていこうか迷いましたが、参道が長そうだったのでやめました。

1018takao12.jpg
樹齢450年のたこ杉です。
本当に根っこがタコみたい。

1018takao13.jpg
下界がよく見渡せる展望台があったのでひと休み。

1018takao14.jpg
ハスカップのソフトクリームを食べました。
RUBYも食べたくって仕方ない様子。

1018takao15.jpg
帰りはさすがのRUBYも疲れて歩かなくなってしまったので、リフトで下山することにしました。
リフトはベルトもバーも付いてなくて、身を乗り出すと落ちてしまうので、かなりドキドキでした。

1018takao16.jpg
ケーブルカーの駅前に滝があったので記念撮影。
修行用の滝みたいです。

今日はリュックに雨具などもちゃんと入れて、本格(?)登山ルックで登ったのですが、ピクニック感覚で軽装で来ている人が多かったです。
もうちょっと身軽でもよかったかな。
でも、地面が少し滑りやすかったので、登山靴を履いてきて正解でした。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。