スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴衣deビーズ巾着作り&皇居散策

2012年07月02日 01:54

日曜は今にも雨が降りそうな微妙なお天気でしたが、浴衣を着て丸の内までお出かけ。

701bido1.jpg

着物イベントを数多く主催されている美道楽さんの「手作りビーズ巾着講座」に参加してきました。
手芸は正直苦手で、半襟をつけるのさえ面倒で、最近は安全ピンで取り付けています・・・。
だから、上手くできるか不安でした。

701bido3.jpg

手芸をしながらランチもいただくので、少々慌ただしかったです。
お店は新丸ビルのWWで、メニューの中から2100円のコースを選択。
まずは、サーモンの前菜が登場。

701bido4.jpg

続いて、サラダ。
豆がたくさん入っていました。
赤いソースは赤カブから作ったようで、不思議な味がしました。

701bido5.jpg

メインは「本日の料理」を選びました。
豚肉でしたが、すごく柔らかくて美味しかったです。

701bido6.jpg

デザートのクリュームブリュレ。
アイスを一口食べて「醤油味」と思ったのですが、正しくは塩キャラメル味でした。
醤油と塩キャラメルって結構味が似ているのかもしれません。
クリュームブリュレは、表面がパリパリで中はとてもクリーミー。
以前パリに行った時、アメリの映画に出てくるカフェでクリュームブリュレを食べてとても感動したのですが、
その時食べた味に似ていて嬉しかったです

701bido2.jpg

食事と同時進行で、地道にビーズ付け。
時間内にできるか不安になって、後半は黙々と作業していました。

701bido7.jpg

ビーズの刺繍が完成し、あとは巾着に縫い付けるだけです。
時間内に作れて、ひと安心。

701bi1.jpg

完成した巾着です。
ビーズのラインが波打ってますが、ジェルネイルで非常に作業しにくい指先で、ここまで作れたのは満足です。
でも、正直、巾着ってあまり使わないから、何を入れよう。
とりあえず、ニオイが付くのでマナーポーチだけにはしないつもり。

701bido8.jpg

巾着を持って記念撮影。
浴衣姿に巾着は結構合います。
ただ、あまり入らないので、お出かけには不便だなぁ。
せっかく作ったので、ステキな使い道を模索していきたいです。

701bido10.jpg

参加者の皆様と記念撮影。

701bido12.jpg

その後は、皇居を散策。
東京に出てきて長いですが、皇居を訪れたのは初めてです。

701bido9.jpg

お堀には美しい白鳥が一羽、悠々と泳いでいました。
人に慣れていて、カメラを向けると撮りやすい位置まで動いてくれたので嬉しかったです。

701bido11.jpg

そして、なぜかスッポンの姿も・・・。
誰かがこっそり放すのでしょうか?

701bido13.jpg

皇居の中の様子。
江戸城跡地なので、お城があるわけではなくて、見どころがいまいちよく分かりませんでした。
でも、ガイドさんがいたので、屋根瓦に刻まれた紋章とか、言われなかったら絶対に気づかないようなマニアックな情報を教えていただけたのはよかったです。

701bido14.jpg

この時期、アジサイがキレイに咲いていました。

ガイドつきで皇居を訪れる機会は今後あるか分からないので、最後まで散策を続けたかったのですが、
夕方から仕事が入っていたので、途中で離脱・・・。

皇居内の多目的トイレで浴衣から洋服に着替え、後ろ髪ひかれる思いで皇居を後にしました。

今度時間がある時にゆっくりと散策してみたいです。

ちなみに、私が離脱した直後から雨が激しく降り出したので、いい時に帰ったと捉えることもできますが。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1053-7c6e3139
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。