スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根津美術館

2012年08月31日 13:51

岡本太郎記念館の後に、近くの根津美術館へ。
ここも、前から行きたいと思いつつ、今まで行く機会がありませんでした。

820nedu1.jpg

根津美術館の外観。
近代的でスタイリッシュな建物です。

820nedu2.jpg

竹と玉砂利に癒される、風流な通路。

820nedu3.jpg

企画展は、近世の屏風絵の特集でした。
中は撮影NGでしたが、内観も洗練された空間で、心が落ち着きました。

上野や六本木の美術館で開催される美術展は、一点一点じっくり見て回る感じですが、
根津美術館は、ふらりと気分転換で訪れてもよさそう。
入館料も千円とリーズナブルです。

820nedu4.jpg

館内の展示もよかったですが、一番印象的だったのが庭です。
想像していたよりもずっと広くて、たっぷりと散策が楽しめます。

820nedu5.jpg

美術館なので、散策路に仏像が点在しているのが素敵です。

820nedu6.jpg

仏像と苔のバランスが素晴らしい

820nedu7.jpg

大きな池もありました。

820nedu8.jpg

夏場の濃いグリーンには、生命のエネルギーを感じます。

820nedu10.jpg

緑のカーペット。

820nedu11.jpg

雰囲気ある仏像を発見。
ここが都心であることを、つい忘れてしまいます。
どこかアジアの国を訪れているみたい。

820nedu9.jpg

紅葉の木もあったので、秋に行くと格別だと思います。
園内にはカフェもありましたが、混んでいて入れなかったので、
秋にまたゆっくり訪れたいと思いました。

820nedu12.jpg

ちなみにこの日は暑かったので、洋服で。
ストールをベスト風に着こなすコーデに初チャレンジしました。
Tシャツでなく、ノースリーブに合わせたほうが、もっとリゾート感が出たかも。
ちなみに、この格好で庭園を散策して、全く蚊に刺されなかったのは奇跡
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1101-5a9a0655
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。