スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式に参列

2012年11月03日 20:14

今日は友達の結婚式。

1103wed4.jpg

本来なら、正装として訪問着や付け下げがふさわしいのでしょうが
今回は披露宴には出席せず、式のみの参列だったので、
そこまでかしこまらなくてもいいかな、と思って
母親譲りの小紋を着て行きました。
この着物は今回初めて着てみたのですが、裄が結構短くて、
長襦袢がちょっとはみ出てしまいました。
着てから気づいて、ヤバっ…と思ったのですが、
着替えなおす時間もないので、このまま行くことに。

1103wed5.jpg

ヘアは、いつものウィッグに大きなコサージュがワンポイント。

1103wed3.jpg

式場はステンドグラスがとってもキレイでした。

1103wed2.jpg

式の後のフラワーシャワー。

1103wed1.jpg

みんなに祝福される新郎新婦。

ブーケトスの時は、いまだに独身であることを知られるのが恥ずかしくて前に出られませんでした…。
明らかに20代っぽい女子が、ブーケをゲットしていました。

ちなみに、ふたりのなれそめは、
泥酔した友人がに乗って帰宅する途中、派手にすっ転んで、顔から血をだらだら流しながら倒れていたら、
たまたま通りかかって助けてくれたのが、今の旦那さんだそうです。

他にも、街で貧血になって倒れた時に助けてくれた人と付き合った友人がいたし、

ピンチの時に助けてくれた人と結ばれるケースは多いようです。

普通に生きていて、誰かに助けられるというシチュエーションは滅多にないですが…。

だから、

どこかにいい出会い転がってないかな~とぼんやり思っているだけでなく

本気で出会いたいなら、思いっきり転んでみるしかない 

転んでも誰も助けてくれなかった時、かなり切ないですが…。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1138-bbc789a8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。