スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甥っ子

2013年01月03日 00:42

元日、実家の仏壇の前で「ルビーが元気にさえなってくれたら、今年は何も望みません」とお願いしました。

そして翌日、ルビーはすっかり元気になりました。

新年早々に願いが叶ったので、今年は無欲に生きたいと思います。

まだ初詣には行ってませんが、毎年必ず呪文のように唱えていた「縁結び」「商売繁盛」「一攫千金」は、今年は祈りません。
ただ、ひたすら「無病息災」だけ念じたいです。

人生、何が一番幸せかって、やはり元気で暮らせることだと思うのです。
お金とか、結婚とか、安定した暮らしとか、そういったものは二の次です。
今年一年、私もルビーも、家族も、その他大勢の人たちも、みんな元気でいてくれたら幸せです。

・・・と、前置きが長くなりましたが

今回のテーマは甥っ子ちゃんです。

0102oi1.jpg

9月19日生まれなので、ちょうど生後100日くらいの赤ちゃんです。

今までの人生の中で、「赤ちゃんと接する」という機会はあまりありませんでした。
友達の子供を見に行ったことはありますが、抱っこするのは怖くて、遠巻きに見ていただけです。
でも、血の繋がった甥っ子なので、抱っこしないわけにはいかず・・・

0102oi2.jpg

おそる、おそる抱っこしてみました。

第一印象は

「お、重い・・・

3カ月くらいの赤ちゃんって、もっと小さくて軽いと思っていたのですが
ずっしりと重みがあって、まるで鉛を抱えているかのよう。

数年前、やはり年末に実家に帰省したときに、
初めてリョウくん(当時生後2か月)を抱っこして
「柴犬の赤ちゃんって、こんなに重いんだ!」と衝撃を受けたのですが、
あのときと同じ光景がカムバック。

ちなみに、甥っ子ちゃんは一般的な3カ月の赤ちゃんに比べても大きくて
すでに6カ月用の洋服がパツパツなんだとか。。。

甥っ子ちゃんを見ているうちに、ふとあるキャラにそっくりであることに気づきました。

0101bou1_20130103002731.jpg

「千と千尋の神隠し」に出てくる坊です。
一応目線は入れていますが、
ムチムチっとしたボディ、ぷっくりしたほっぺ、二重あご、目元、髪の薄さ…etc、何もかもそっくりです。

iPhoneで作ったこのコラージュ画像を母親に見せたら、大爆笑していました。
坊に似ていると思ったのは、私だけではないようです。

0101bou2_20130103002737.jpg

今では甥っ子のことを「坊ちゃん」と呼んでいます。

次に会うときには、またさらにデカくなっているんだろうな~~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1187-aebaff30
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。