スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅型教室

2013年01月23日 17:22

日曜日は、久しぶりに紅型教室に参加しました。

0122bin1.jpg

この日は寒かったので、インナーにタートルネックを使ったモダンな着こなし。
せっかくなので紅型風の半幅帯を締めてみました

0122bin2.jpg

教室に置いてあった紅型の本と、半襟の見本。
今回参加するのは2回目です。

0122bin3.jpg

まずは型を選ぶところからスタート。
いろんな種類があって悩みます。

0122bin4.jpg

今回選んだのは、お花とリボンのガーリーなデザイン。

0122bin5.jpg

まずは型を糊づけしていきます。

0122bin9.jpg

糊づけの後、型を外すとこんな具合に、色を塗る箇所が白く浮き上がります。

0122bin7.jpg

お手本を参考にして、好きな色を塗っていきます。

0122bin8.jpg

色塗りは、かなり地道な作業です。
雑な性格が災いし、結構はみ出てしまいました。
2回目とはいえ、ブランクがあったので上手くいきませんでした…

0122bin6.jpg

先生と記念撮影。
紅型の半衿がとてもステキです
ちなみに、先生は沖縄の与論島出身。
私もいつか行ってみたいなぁ。

0122bin10.jpg

色を一通り塗り終わったら二度塗りし、さらに隈どりで色のコントラストをつけます。

これで、色塗りは終了。
その後、一日以上乾燥させた後、アイロンで色を定着させ、ぬるま湯に浸して糊を落とします。

0122bin11.jpg

で・き・あ・が・り

よく見るとにじんでいる箇所があったり、きれいな出来ではないのですが、
遠目で見るといい感じに見えますw

早く着物に合わせて着てみたい
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1204-d19dfcc3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。