スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

染の小道

2013年02月25日 00:01

今日は恒例の着物の会へ。

224fuku1.jpg

今日のコーデです。
黒のウールの着物に、ピンクの銘仙の羽織、帯はチェックの名古屋帯をセレクト。

224fuku2.jpg

ポイントは紅型の半衿。
柄がたくさん見えるように、半襟を広く出しました。

224fuku3.jpg

ヘアは羽織の色に合わせてピンクのコサージュをつけました。
代官山の行きつけの300円ショップでゲット。


224fuku5.jpg

今回の目的は「染の小路」。
西武新宿・大江戸線の中井駅周辺で3日間限定で開催されているイベントです。

224fuku6.jpg

妙正寺川に約100mに渡って、色とりどりの反物がかかっていました。
風にたなびく様は、鯉のぼりのよう。

224fuku7.jpg

染色産業が盛んだった昭和30年代頃は、川で染反物を水洗いする光景が風物詩だったそう。
時代とともに染色業は下火となり、今では都の条例で川で染物を洗ってはいけないようですが、
今でも残っている染物の文化を廃れさせないために、このイベントを定期的に開催しています。

224fuku13.jpg

染物の種類の解説。
いろんな染め方があるんですね。

224fuku12.jpg

川のギャラリーをバックに、本日の参加者と記念撮影。

224fuku9.jpg

中井駅周辺に点在している染物のギャラリーを巡りました。

224fuku8.jpg

友禅染の見事な着物。
着物初心者にとって、友禅はまだまだ敷居が高いですが、
この先、いつか着ることができたらいいな。

224fuku15.jpg

エレガントな花柄の友禅。

224fuku11.jpg

友禅ののれんをバックに記念撮影。

224fuku16.jpg

和雑貨を売っているお店もありました。
手づくりの羽織紐がとてもキュートでした

224fuku10.jpg

小学校の体育館で、「染の王国・新宿」展示会を開催していました。
いろんな作家さんの作品が集結していて圧巻でした。

224fuku14.jpg

帰りは残ったメンバーで打ち上げ。
今日は風がビュービューでとても寒かったですが
キレイな染物を見学できて楽しかったです
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1226-2e4a8e60
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。