スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗馬体験

2013年08月27日 10:53

日曜日は乗馬体験をしに行ってきました。

825uma6.jpg

場所は千葉県にあるオリンピッククラブです。

825uma7.jpg

乗馬クラブなので当たり前ですが、馬がたくさんいます。

825uma4.jpg

馬を見ただけで、乗馬する前からテンションUP

まずは、講義室で乗馬についてのレクチャーを受けました。
乗馬は車の運転と同じ感覚で、馬にもアクセル、ブレーキ、ハンドルがあるそうです。
アクセルをかけたい時、馬の下腹を足で圧迫するのがサイン。
手綱を引き、後方に傾くとブレーキに。
ハンドルは、曲がりたい方向の手綱を引くことでコントロールできます。

でも、話を聞くだけではイマイチ分からないので、続いてインストラクターのデモンストレーションを見学しました。

825uma1.jpg

馬に乗るところから、順を追って説明してくれます。

825uma2.jpg

馬に乗って、乗馬のコツをレクチャーしてもらいました。

そして、いよいよ乗馬体験

825uma5.jpg

馬に乗ったところ。
初めて馬に乗るので、最初はトレーナーがついて教えてくれるのかと思いきや、
馬に乗ったのを見届けると、離れていってしまいました。。。
こうなったら、自力で馬を動かすしかありません。

講義で教わった通り、馬の下腹を足で押すと、馬はのっそりと歩き始めました。
馬には、前の馬について歩くという習性があるらしく、あとは何もしなくても、前の馬について場内を一周したので、乗馬って結構簡単かも…と思ったのですが、、、
数周歩いたところで、突如馬がコースを外れ、全く違う方向へ歩きだしてしまいました。。。

他の馬はみんなきちんと前の馬について歩いているのに、
こんな変則的な動きをしたのは、私が乗っている馬だけです。

ハンドル効果があると言われる手綱を引っ張ったりして、どうにかコースに戻そうと試みたのですが
馬は全く言うことを聞かず、自由気ままに歩いてしまいます。
そしてついにピタリと止まり、何回下腹を押しても全く動かなくなってしまいました。

馬が言うことを聞かないのは、乗っている人に問題があるらしいです。
確かに初めて乗ったので、乗る姿勢とかが悪かったのかもしれませんが、
トレーナーさんも私が乗る馬に関しては半ば諦めモードだったので、
もともとやる気のない馬だったのかもしれません。
乗馬体験後、他の馬は続投して次の生徒が乗っていましたが、私の乗った馬はすぐに引き上げられていたし。
そう考えると当たった馬が悪かったのかな、という気がしないでもなかったのですが、
初めて乗った馬が言うことを聞いてくれなかったおかげで、どうにかして馬を乗りこなしたいという気持ちになりました。

この学校では5級ライセンスを3日間通えば取得できるので、挑戦してみようかなと思っています。
でも、試験の時は別の馬に当たってほしいですが・・・。

825uma8.jpg

乗馬体験のお土産に蹄鉄を貰いました。
蹄鉄は恋愛運アップ、幸運を呼ぶお守りらしく、ヨーロッパでは家の扉にかけておく習慣があるらしいです。
開運グッズマニアとしては、このお土産はかなり嬉しいです。

早速玄関にかけたいと思います。




スポンサーサイト


コメント

  1. ノエルママ | URL | -

    初めまして♪

    こんにちは♪ノエルママと申します。
    私は以前、乗馬クラブでインストラクターをしていたので、記事を読んで懐かしくなり、初コメントさせていただきました。

    なかなか最初は思い通りに動いてくれないんですよねー。

    一番最初に乗る馬は、だいたい大人しくて年齢もそれなりの子なので、ずる賢くなったりしちゃうものです。
    馬は賢いので、跨がった瞬間に人を見ます。経験者や、上級者が乗ると跨がった瞬間に態度変える子もいるんですよ~。

    5級ライセンスを取るとの事。頑張ってくださいね♪ヽ(´▽`)/

    馬を動かすのは、それなりのコツが必要なのですが、ひとつアドバイスを。
    何度もボコボコ軽い力で蹴るより、一発思いきって蹴る方が効果的です。
    (ただ、馬によって敏感な子に強く蹴ると色々と危ないのでそこは注意なのですが)

    また遊びに来ますね~。

  2. LISA | URL | -

    ノエルママさん、コメントありがとうございます。
    初めての乗馬は難しかったですが、また乗ってみたくなりました。
    動かす時は思いきって蹴ったほうがいいんですね。
    強く蹴るのは可哀想かなと思って、結構軽めだったのですが
    馬は皮膚が厚いようなので、軽い力では反応しなかったのかも…。
    今度はもっと上手に乗れればいいのですが…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1340-9fbdbc51
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。