スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースデー女子会

2013年11月03日 02:23

金曜の夜は高校時代の友達の誕生会を兼ねた女子会がありました。
 
今回、私が幹事を担当したのですが、
普段いろいろ飲み歩きしている割には、こういう会に適したお店が全く思い浮かばず、かなりお店選びに迷いました。
 
結局、最終的に
恵比寿のパンダ、というお店にしました。
 
今まで行ったことのないお店でしたが、
駅から近くて、バースデープランがあって、お店の名前が可愛いかったので、インスピレーションで決めてみました
 
 
お店の内観です。
雑居ビルの一画にあるのですが、アンティーク風のオシャレな店内
 
 
3人で予約したのですが、ゆったりしたソファのある6人席をリザーブしてもらえたのも高ポイント
 
 
メニューはバースデーコース。
まずは前菜。
 
撮影し忘れたけどシーザーサラダも来ました。
 
 
エビのアヒージョ。
 
 
パスタ。
 
そして、最後にデザートのバースデーケーキ。
 
 
ゴージャスなパンケーキ
 
これがお店を選んだ決め手となりました。
 
 
みんなで記念撮影
 
女子会のトーク内容は例によって恋バナですが、
この日の主役(仮にA子)じゃないほうの友達(仮にB子)が、結婚詐欺まがいの被害に遭ったことをカミングアウト
 
しかも、相手はA子の友達(仮にC男)…。
 
二人の出会いは遡ること一年半前、A子とC男が幹事の合コンにB子が参加したことがきっかけでした。
 
この飲み会は実は私も参加していたのですが、男性陣が既婚者ばかりで(C男も既婚者)、最悪だった記憶があります。
 
その飲み会以来、C男とB子はメールでやりとりしたり、ご飯に行ったりしていたそうですが、
C男は離婚協議中で妻子と別居をしていて、B子と真剣に付き合いたいと猛烈なアプローチをかけてきたそうです。
 
その後、C男は手に怪我をして入院し、実はその怪我は肺の病気が原因で、手術が必要なほど深刻で、
B子は本気で心配になり、それでも健気に毎日メールをしてくるC男に気持ちが揺れ動いたそうです。
 
…しかし
 
B子がたまたまA子に会う機会があり、その時にC男のことを聞いたら、
最近仲間内で飲んだ時にC男が来ていたとのこと。
B子に入院だ手術だとメールしてた頃、全く元気な姿で飲み会に来ていたことが判明。
しかも、別居どころか、最近子どもが生まれたばかりらしい。
 
B子、唖然…
 
だけども、第三者として話を聞いてる分には
C男の計画性のなさが笑えてきました。
 
A子に聞けば一発でバレるようなウソをなぜつくのか。
そもそも、なぜゆえ病人を装う必要があったのか。
そこまでして気を引きたかったのだろうか?
 
だけども、あの飲み会の後
私のところにもC男からメールが来ていて
既婚者のくせに何様と思ってスルーしたのですが
もしも返信してたら、私もカモにされた可能性あったかもと思うとウケます
 
そんなことされたら、倍返し、いや100倍返しだ
 
ちょっと、言ってみたかっただけ
 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1386-fa71d23d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。