スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグドックの結果

2013年11月22日 23:57

本日は世間では『いい夫婦の日』なんて言われていますが…
 
『ワンワンニャンニャンの日』でも、あります
 
…ということで
 
先日受けたドッグドックの結果を聞きに行ってきました
 
 
なんと、ルビーの顔写真つきの報告書を受け取りました
 
検診から結果を聞くまでに2週間くらいかかるのですが、
この書類を作るのに時間を要するようです。
 
 
まずは、全身を診察した結果報告。
 
歯に軽度の歯石あり。
左右の目に核硬化症、右目に軽度の白内障。
皮膚に膿皮症、頸部に3mmの白色結節。脂肪の塊である可能性が高いそうですが、大きくならないか経過観察することに。
 
また右足に軽度の膝蓋骨脱臼あり。
 
 
続いて糞尿検査の結果。
共に異常なしです。
昨年の結果ではph値が高かったので、
療法食が効いていると思われます。
 
 
血液検査です。
ほとんど異常なしですが、
BUNの値が少し高いのが気になりました。
この値が高いと腎臓や副腎に異常がある可能性があるそうですが、
オシッコの濃度は異常なしだったので、おそらく大丈夫ではないか、とのこと。
念のため半年後くらいに血液検査の再検査をしたほうが良さそうです。
 
 
レントゲン、超音波、心電図検査の結果。
第10~11胸椎に狭小化が見られ、椎間板ヘルニアの可能性がありますが、
ヘルニアはレントゲンでは分からず、MRIで検査しないと診断できないそう。
昨年末に腰が痛くなったことがありましたが、今のところ大丈夫そうなので、様子見することにします。
 
 
総合評価。
特に大きな異常は見つからず、
全体的には去年より改善していました。
 
昨年の検診でルビーは気管虚脱と診断されましたが、
今回は気管虚脱ではないだろうと。
この病気は一度かかると手術をしない限り治らないので、
ということは前回の診断ミス??
でも時折咳込むことはあるので、今回見つからなかっただけかもしれませんが。
気管虚脱であったとしても、治療が必要なほど深刻な状態ではないことは確かっぽいです。
 
ちなみに今回のドッグドックのお値段は25000円。
いろんな病院に電話して聞いたところ、3万円が相場だったので、少し割安です。
それでも丁寧に報告書を作ってもらえて満足。
 
しかも、今日結果を聞きに行ったついでにハンドスケーラーで麻酔なしで歯石を取ってもらったのですが、1050円でやってくれました。
 
ちょっと遠いけど、また通いたくなる病院です。
 
 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1405-7346c00f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。