スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐんまちゃん推し

2014年01月06日 02:56

先日も、群馬県のゆるキャラぐんまちゃんについて紹介しましたが…
 
今年は午年ということで
とことん、ぐんまちゃん推しでいきたいと思います
 
午年生まれで群馬出身なのに
今までぐんまちゃんの魅力に気づかなくてゴメンね
 
今年は全力で応援します
 
 
高崎に行くと、至るところでぐんまちゃんを発見できます。
 
 
高崎駅にはぐんまちゃんショップがあります。
 
 
ぐんまちゃんのプロフィール。
平成6年生まれなのに、現在7才ということは
サザエさん一家のように年をとらないタイプのようです。
 
特技は変身。
かなりコスプレマニアなんです
 
 
高崎駅構内で見つけたぐんまちゃん。
市ごとに、いろんなバージョンがあるようです。
 
調べてみると…
 
 
私の地元、富岡市は女工の姿。
富岡製糸場があるからですね。
 
 
着物で有名な伊勢崎は和服姿。
 
 
分福茶釜で有名な館林は、タヌキ
 
ちなみに、ぐんまちゃんは女の子なのか男の子なのか、性別不明です。
プロフィールにも書かれていないし。
 
富岡や伊勢崎のぐんまちゃんは女の子っぽいですが…  
 
 
基本スタイルはボーイッシュです。
 
性別を超越した存在なのかもしれません。
 
 
ぐんまちゃんが県内で愛されているな~って、いろんなところで実感できます。
 
 
しかし、ぐんまちゃんフィーバーですっかり影が薄れた感があるのが
今まで、高崎といえばダルマだったのに…。
ぐんまちゃんのお友達にのゆるキャラも作って欲しいけど、人権問題的に難しかったりするのでしょうか。
 
 
ちなみに、高崎駅前で謎のゆるキャラに遭遇。
 
ラブリーな服装で黙々と綿菓子を作っていたのが
逆に怖かったです
なぜか背中にクマさんを背負っていたし
 
人々もスルー気味で
やっぱり群馬人はぐんまちゃん以外のゆるキャラには興味を示さないのかもしれません…。
 
と、ここまでぐんまちゃんを大プッシュしてきましたが
 
実はなにげにも好き
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1446-48ce4ee6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。