スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコ旅行3日め(陶器&バストラブル)

2014年08月07日 18:55

モロッコ旅行の更新がなかなかはかどりません・・・。

今回は、3日めの続きを綴ります。

フェズでは、陶器製品のお店に立ち寄りました。

bus1.jpg

ろくろを回す職人さん。

bus2.jpg

モロッコ名物タジン鍋の原型です。

bus3.jpg

お皿に模様を描いている人。

bus4.jpg

窯で焼きあげているところ。

bus5.jpg

モザイクを作っている職人さんもいました。

bus6.jpg

できあがったモザイク。
星型とか、いろんな形をしていてかわいい

bus7.jpg

モザイク作品を作っている職人さん。
こういう大物を作る人は、かなりベテランです。

bus8.jpg

モザイクの作品。
洗面台のようです。

bus9.jpg

ショップでは、いろんな陶器製品が売られていました。
ミニタジン鍋を思わず購入しましたが、使い道に悩んでいます・・・。
アクセサリーでも入れようかな。

bus10.jpg

その後、バスでフェズからイフレンの街まで移動。
アトラスライオンの像がシンボルです。

イフレンで一休みしてから、いよいよ砂漠の町であるエルフィードを目指すのですが・・・

bus11.jpg

なんとバスが故障
運転手とアシスタントが一生懸命直していました。
大丈夫かな・・・!?と心配に。

結局、バスが動き出したのは一時間後。

bus12.jpg

ようやくバスが動き出してひと安心。


と、思ったら!!!!

bus13.jpg

再び動かなくなってしまいました。
荒野のど真ん中で停車し、再びメンテナンスを始める二人。。。

bus15.jpg

全く何もないだだっ広い荒野で降ろされて、途方に暮れる観光客たち。
モロッコの車窓の風景は、都市部をのぞいてほとんどがこのような荒野でした。
たまにヤギとか放牧されていたので、降りるなら動物がいるところがよかったなー。

bus14.jpg

とりあえず、記念撮影してみました。
何もないところで撮るのも、なんだか面白い。

bus16.jpg

ようやくバスが動きだし、だんだん日も暮れてきました。
本来ならこの日暮れをズィズ渓谷で見る予定だったんですが・・・仕方ないですね。

とりあえず、荒野のど真ん中で野宿するはめにならなくてよかったです。

次回はいつ更新できるかわかりませんが、、、
モロッコ旅行一番の目玉であるサハラ砂漠探訪について書きたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/1529-733ed3db
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。