スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅行・3日め(貴船)

2011年06月23日 01:20

奥の院でひと休みした後、山道をひたすら下っていくと、やがて川のせせらぎが聞こえてきました。

611kihune1.jpg

この清流こそ、貴船に到着したことの証です。
本当に苦労して、やっとたどり着くことができた、、、、と感無量です。

山を越え体はふらふらで、お腹も空いていたので、まずはどこかの茶屋でひと休みしたいと思ったのですが、、、

611kihune12.jpg

付近にあるのは、このような川床料理の料亭ばかり。
貴船は川床料理で有名なんですね。
一度は体験してみたいと思うのですが、登山を終えたばかりで、しかも犬連れで入るには、あまりにも敷居が高く。。。。
お値段も高めで、ランチのコースで平均6000円くらい。
安いところでも3800円~です。
きっと場所代込みなんでしょうね。
夏の夜はホタルも観賞できるようなので。

611kihune2.jpg

結局休めそうな場所がなかったので、貴船神社に直行しました。

611kihune3.jpg

石段に沿ってずらりと並んだ朱塗りの灯篭がムード満点でした。
早速、ルビーを浴衣に着替えさせて撮影タイム。

611kihune4.jpg

「浴衣の愛犬を夢中で激写しまくる一人旅の女」の姿が、通りすがりの人には痛々しく映っていたようで、見かねた親切そうな女性が

「あの、、、一緒に撮ってあげますよ」とわざわざ声をかけてくれたので、ご厚意に甘えて撮影して頂きました。

一人旅でもツアーだと写真を撮ってもらえる機会が多いですが、完全に個人旅行だとあまり自分入りで撮る機会がないので嬉しかったです。

ただ、登山直後でかなりやつれた感じで写っていたのが、、、残念。

611kihune5.jpg

石段を上がった門のところで撮影。
お寺だと犬はキャリーに入れないとだめなところが多いですが、参拝自由の神社は歩かせることができるので気が楽です。

611kihune6.jpg

入口近くに人型の紙が置いてありました。
この紙に自分の名前と年齢を書いて、息を3回吹きかけると、半年間の穢れが落ちるそうです。
陰陽師だったら、式神として活躍してくれそうなイメージ。

611kihune7.jpg

境内にあった馬の像。
貴船神社は絵馬発祥の神社なので、この像が建てられたそうです。

611kihune8.jpg

本殿に祀られているのは水の神様。
だから、酒造業など水に関係する仕事をしている人が多く参拝しにやってくるそうです。
私のようなフリーランスの職業も景気に左右されやすい一種の水商売であるので、ご利益がありそうです。
しかし、参拝時は貴船神社は縁結びの神様だと思っていたので、お願いしたのは良縁についてだけで、仕事のことは全く頭に浮かびませんでした。。。。
参拝時に強く願わないと、効果はないのでしょうか?

611kihune9.jpg

貴船神社のおみくじは、水の神様ならではの方法で占います。

611kihune10.jpg

お守り売り場で売られていた水占いの紙を、インスピレーションで一枚引き抜きます。
それを水に浸けると、、、

611kihune11.jpg

あら不思議。
みるみる文字が浮かんでくるではありませんか!!

しかも結果は大吉でした。

京都でいろいろ寺社を巡りましたが、おみくじをずっと引いていなかったので、最後の最後で引当てました
大吉を引くことなんてめったにないから、ひょっとして全部大吉なんじゃ、、、と思わず疑ってしまったくらい。

ちなみに、水占いのおみくじも普通のおみくじと一緒で、境内に結ぶ場所があります。
ただ、水に濡れているので非常に結びにくかったです


貴船神社を出ると、道に「奥の結社 ここから徒歩20分」の立て看板が。

そこで、ようやく気づきました。

縁結びで有名なのは、奥の結社であった、と、、、。

徒歩20分かぁ、、、。

ハードな山を乗り越えた身にとって、20分歩くくらい、たいしたことではありません。

しかし、心配なのは帰り路です。

ただでさえ貴船神社は最寄駅から徒歩30分もかかるのです。
そこから、さらに20分歩いてしまったら、帰りは駅に着くのに50分もかかります。
シーズンオフなのでタクシーなんて一台も走っていないし。
今日中に東京に帰ることを考えると、これ以上の無茶はしたくありません。

縁結びで有名な野宮神社と地主神社は訪れたから、別にいっか~。

この3日間、持ち前のバイタリティであちこち巡っていた私ですが、遂に心が折れました。。。

というわけで

京都観光終了


帰りは、ひたすら駅を目指して歩きました。
30分の道のりは思いのほか長く、結社に行かなくて正解だったと思いました。

611kihune14.jpg

途中、ベスト撮影スポットを見つけて、シャッターを切りました。

611kihune15.jpg

いい撮影場所が見つかると、テンションが上がります。
川の水が透き通っていて、とてもキレイでした。

611kihune16.jpg

蛍の名所の岩がありました。
自然に生息している蛍なんて、ずっと昔に見たきりです。
いつか、また見られる日がくるといいな。


後半は、駅に着いたらご飯を食べようという強い信念で歩いたのですが、やっと到着した貴船駅は周辺に見事に何もありませんでした、、、。

仕方がないので、駅の売店で饅頭を2個買って食べました。

京都駅に着いたのは、夕方5時頃。
少し買い物をしてから新幹線に乗り、8時半くらいに東京到着。

3日間であちこち巡って慌ただしかったですが、犬連れでもこれだけ充実した旅ができたことに大満足

ルビーは20日に8歳を迎えましたが、まだまだ元気いっぱいです。
元気なうちに、もっといろいろ連れて行ってあげたいです。


バックナンバー
京都旅行・1日め(金閣寺・龍安寺)
京都旅行・1日め(嵐山)
京都旅行・1日め(壬生寺・京都御苑)
京都旅行・2日め(清明神社・銀閣寺)
京都旅行・2日め(平安神宮・南禅寺)
京都旅行・2日め(清水寺、他)
京都旅行・3日め(大原)
京都旅行・3日め(鞍馬)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/759-8391dc01
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。