スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本舞踊鑑賞

2011年11月23日 22:14

今日は着物を着てお出かけ。

1123buyo1.jpg

先日の着物フリマで購入したウールの着物を着用しました。
羽織はタータンチェック柄になっています。

パッと見は地味なコーディネートですが、、、

1123buyo2.jpg

さりげなく小物使いで遊びを取り入れてみました。
羽織紐の代わりに、天然石のチェーンを付けたのがポイント。
帯は狆柄を選びました。


1123buyo3.jpg

本日の目的は日本舞踊鑑賞。
日舞を観たのは初めてですが、やはり美しい衣装に惚れ惚れしていまいます。
これは藤をテーマにした踊りで、着物も藤柄になっています。

1123buyo4.jpg

見どころは、衣装の早着替えです。

1123buyo5.jpg

きれいな薄紫色の着物姿に変身。

1123buyo6.jpg

さらに片側だけ、鮮やかなオレンジに。
一体、何枚着物を着ているのでしょう。

1123buyo8.jpg

「汐汲み」という演目です。

1123buyo9.jpg

途中で、赤の振袖にチェンジ。

1123buyo10.jpg

3段式の傘が登場。

1123buyo11.jpg

一番印象に残ったのが、子守唄を題材にした踊りです。

1123buyo12.jpg

衣装チェンジの時、赤子の顔がひょっこりコンニチハ。
ちょっと怖いです。。。

1123buyo13.jpg

赤子を着ていた着物にくるんであやしています。

1123buyo14.jpg

と思ったら、赤子を置いて舞はじめました。
放置された赤子が、ちょっと哀愁漂っています。

1123buyo15.jpg

恵比寿さんのお面をつけて、貫禄の舞姿。

1123buyo16.jpg

ひょっとこ面の時は、おどけたポーズに。
つける面によって、踊りの印象が変わるのが興味深かったです。


1123buyo7.jpg

演目が終わる度に「まきもの」と呼ばれる、ハンカチを小さく折ったものなどを客席に撒くサービスがあります。
欲しいと思っても、オバサマたちがどっと押しよせ、すべてかっさらってしまうので、全然ゲットできません。。。
なので、後半はゲットするのを諦め、席に大人しく座っていたら、前の席のマダムに「童心に戻って、もっと前に出て取らなければだめよ」とアドバイスされました。
さらに、マダムがゲットしていたハンカチをひとつ分けてくれました。

1123buyo17.jpg

左がマダムに譲って頂いたガーゼハンカチ。
右は、たまたま私のほうに飛んできて運よくキャッチできたタオル。

買えばいくらでもないのに、どうしてみんなこぞって欲しがるのだろうと疑問だったのですが、こういう場で撒くものは「縁起物」らしいのです。

運よく二つもゲットできてラッキーでした。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/866-c588acf4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。