スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草・酉の市

2011年11月26日 23:27

本日は三の酉。
浅草で開催されていた酉の市に行ってきました。

111126_1325~02

11月の酉の日は、各地で酉の市が開催されていますが、浅草の鷲神社が発祥とされています。

鷲神社の別名は「おとりさま」。
最初、この名前を「おひとりさま」と読み違え、無性に親近感を抱いてしまいました、、、。

111126_1326~01 のコピー

酉の市の名物と言ったら、開運の熊手です。
最近、着物だけでなく開運にも興味を持つようになりました。
たまたま風水の本を立ち読みしたら、着物を着ることも運気アップに繋がるらしいです。
妄信しすぎるのもどうかと思いますが、花を飾るとか、部屋をキレイにするとか、日常的なことで密かに開運できればいいなと思っています。

といいつつ、部屋はまだキレイになってませんが

111126_1335~01

参拝を済ませた後、境内にずらりと軒を連ねている熊手屋さんを一軒一軒見て回りました。
熊手には家内安全や健康など、さまざまなご利益があるのですが、最も有名なのが「商売繁盛」です。
自営の身として、これはぜひとも買わなくてはと意気込みましたが、たくさんのお店があってどれを選べばよいか悩みました。


111126_1359~01

立派な熊手はすでに売却済みで、中には有名人の名前も。

111126_1403~01

とりわけ目立っていたのは、超デカいサンリオの熊手。
キティちゃん、一体何匹くっついているのでしょうか。

1126kumade.jpg

いろいろ見て回り、結局購入したのは一番安かった千円の熊手。
私のケチな性分のせい、と思われるかもしれませんが、実は熊手には買い方があって、最初に買う熊手は小さいものがよいらしいです。
そして、来年にはもっと高価な熊手を購入し、だんだんグレードを上げていくのが習わし。
なので、来年は2千円、再来年は3千円と少しずつ立派にしていけたらと思います。
この先、毎年熊手を買い続けていったら、30年後には一体どんだけ大きくなるんだ、と思いますが。
とりあえず、今の仕事を続けている限りは買い続けたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/869-1f2fabdc
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。