スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物de川越

2011年12月12日 01:31

先月雨で中止になった「着物de川越散策」のリベンジが土曜日に決行されました。

1210kawa1.jpg

川越は「小江戸」と称され、蔵屋敷が立ち並ぶ風情ある町並みです。

1210kawa2.jpg

まずはランチで腹ごしらえ。

1210kawa3.jpg

着物オフ会は女性が多いので、女子会的なノリで楽しいです。
この日の着物はヤフオクで落札した大島紬に、花柄の銘仙の羽織を合わせました。
防寒用にファミセでゲットしたニットストールも用意。
他の方の着物の着こなしも大変参考になりました。

1210kawa4.jpg

ランチ後は「時の鐘」を見学。

1210kawa5.jpg

その後、川越資料館も見学。
ちなみに、この日も帯締めをリボン型に結びました。
最近のマイブームです。

1210kawa6.jpg

小路を散策途中、コーヒー屋さんでブレイクタイム。
かわいいカップがたくさん並んでいました。

1210kawa7.jpg

見事に色づいた銀杏の木の前で記念撮影。

1210kawa8.jpg

お菓子横丁をのぞきました。
駄菓子屋さんが軒を連ねています。

1210kawa9.jpg

超ビッグサイズのふ菓子が300円で売られていました。
一人で食べきるのは無理そうです。

1210kawa10.jpg

最近風邪が流行っているので、のど飴を200円で購入しました。

1210kawa11.jpg

縁結びで有名な氷川神社へ。
ここのおみくじは鯛の中に入っていて、釣竿で吊り上げます。

1210kawa12.jpg

結構簡単に釣りあげることができました。

1210kawa13.jpg

鯛はいろんな色があったのですが、一番恋愛に効きそうなピンクを選びました。
しかし、中に入っていたおみくじは「小吉」と微妙な結果。。。

とりあえず、氷川神社の神様には「年内に理想の結婚相手が見つかりますように」と、かなり無謀なお願いをしてみました。

ちなみに、この日に氷川神社で結婚式を挙げているカップルもいました。
ウエディングドレスもいいけど、白無垢で神社で挙式にも憧れます。

1210kawa14.jpg

本日の参加メンバーです。
男性は一人だけです。
やはり着物を着る男性はまだまだ少ないです。

女性に縁のない男性は、着物に挑戦してみてはいかがでしょう。

1210kawa15.jpg

氷川神社を後にし、少し歩いて三芳野神社へ。
ここは童謡「通りゃんせ」の舞台と言い伝えられています。
「行きはよいよい帰りは怖い」の意味についてはいろんな説があるようですが、この神社はかなりひっそりとしていて夕暮れに一人で参拝するのは怖いかも。。。

1210kawa17.jpg
夕暮れの「時の鐘」のシルエットがきれいでした。

1210kawa18.jpg

夜の川越の街。
蔵屋敷の町並みと交通量の多い道路がややミスマッチではあるものの、江戸へタイムスリップしたような気分をちょっと味わえました。

1210kawa19.jpg

途中で入ったリサイクル着物屋さんで、千円の帯を3つ購入しました。
左は半幅ですが、カルタ柄になっているのに一目ぼれ。
エキゾチックな柄やチェックも可愛いです。

着物は着れば着るほど楽しくなっていきます。
今日はかなり歩きましたが、幸い着崩れも起きませんでした。
しかし、髪のセットは崩れました、、、。粋なまとめ髪ができるくらい、もう少し髪を伸ばそうかと思います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/881-828da1db
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。