スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世田谷ボロ市

2011年12月15日 20:21

今日は早起きして、三軒茶屋へ。

1215boro1.jpg

三軒茶屋から、普段滅多に乗る機会のない世田谷線へ乗り換えました。
普段はあまり混まずにゆったり乗れるローカル線ですが、今日はホームがかなり混雑していました。
しかも、中高年層が多いです。
どうやら、みんな目的地は一緒のようです。

1215boro2.jpg

そう、今日は世田谷ボロ市の日だったのです。
毎年1月15・16日、12月15・16日に開催されます。
今までボロ市に行きたいと思いつつ機会がありませんでした。
ボロ市が開催されているストリートはとても混雑していました。
やはり中高年層が目立ちます。

1215boro3.jpg

ボロ市というからには、ガラクタ系の骨董品お店ばかりだろうと思っていたのですが、着物を売っているお店も多かったです。
しかも、着物フリマ以下の安さ。
テンションはみるみる上昇

1215boro4.jpg

神棚を売っているお店もありました。

1215boro5.jpg

個人的に気になったのは家紋スタンプ。
しかし、うちの家紋はぼんやりしか覚えていないし、何に使ったらよいかも分からなかったので購入を見送りました。

ボロ市では着物ばかりに目がいってしまい、今回購入したのは、、、

1215boro6.jpg

アンティーク長襦袢、2,000円。
大正時代のものらしいですが、状態はかなり良いです。
メジャーを持参しなかったので裄が分からず購入しましたが、自宅で図ったところ63㎝でした。
アンティークの着物にちょうど合いそうです。

1215boro7.jpg

絞りの半幅帯、1,000円。
かなり生地が柔らかいので、変わり結びをしやすそうだと思って購入しました。
半幅は浴衣に合わせるイメージが強いですが、先日の「着物de浅草」の時に着物に合わせている人がいて、とても素敵だったので、今後は着物+半幅帯の着こなしにも挑戦していきたいです。

1215boro8.jpg

着物用小物いろいろ。
ピンク&赤の帯揚げ+帯締め3つで1000円、緑の帯揚げは100円、紫の帯締めは1000円でした。
今まで、帯揚げ&帯締めはお気に入りのものばかり使っていたので、今後はこれらも取り入れてコーデのバリエーションを増やしたいです。

1215boro9.jpg

名古屋帯、各500円。
かなり安いので、この機会にまとめ買い。
おかげで、だいぶ帯も増えてきました。

1215boro11.jpg

今回の買い物の中で一番のお気に入り
マジョリカお召し1,500円、袋帯1,000円。

1215boro12.jpg

柄のアップです。
マジョリカお召しとは昭和34年から約4年間だけ生産されていたレアな着物で、キラキラのラメ入りの柄が特徴的です。
かなり気になっていた着物だったので、破格でゲットできてとてもラッキー。
柄もとっても可愛いです。

袋帯は名古屋帯より格上で、結び方が二重太鼓になります。
最近お太鼓が上手に結べるようになってきたので、そろそろ二重太鼓にも挑戦したかったんです。

来週、着物の会のクリスマスパーティーがあるので、この華やかな組み合わせで出席できたらいいなと思っています。

1215boro10.jpg

レトロな懐中時計は1000円。
実は、帯に懐中時計を忍ばせることに憧れを抱いていたんですよね。
午年なので、馬柄も気に入りました。
こういう骨董品はまさに一期一会で、パッと見て気になったらすぐに買うのが鉄則だと思います。

1215boro14.jpg

手ぬぐい、400円。
着物の時、いつも手ぬぐいを持ち歩いています。
食事の時にナプキン代わりになるので便利です。
でも、1,000円以上するのが一般的なので、安くゲットできてよかったです。

1215boro13.jpg

ここでがらりと趣向が変わりますが、、、登山ステッキ500円。
富士山に登った時、祖父の形見の老人用杖を使ったのですが、やはり使いにくかったので、、、。
登山の前にデパートで登山ステッキを見たら7000円くらいしたので、このお値段は破格です。
もう富士山に登ることはないと思いますが、ほかの山に登る機会はあると思うので一応買っておきました。

こんな風にボロ市でいろいろ掘り出しものをゲットできて大満足だったのですが、ひとつだけ心残りがあります。

それは、昔ながらの鮮やかな紫色をした銘仙を買えなかったこと。

ボロ市で着物がたくさん売られているとは知らず、メジャーを持参しなかったので、サイズが分からなくて購入できなかったんです。

明日もボロ市を開催しているので、早起きできたらまた行ってしまうかも。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/884-2aa14d07
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。