スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物道(後編)

2012年01月01日 23:59

大人になって最初に着るといえば、振袖
 
しかし、当時の私は成人式にも振袖にもあまり思い入れがありませんでした。
着物は母の知人からの借りたものだし、髪もショートカット。
200万ほどかけて成人式用の着物を新調した友人もいたのですが、羨ましいていうより、そんなにお金をかけて勿体ない…と思ってました。 
 
大学の卒業式の袴姿。
これも自分で店を探してレンタルしました。
そしてヘアは自前。
ウイッグを付けてボリュームを出しました。
 
こんな風に社会人になるまで、には人並み以下の関心しかありませんでした。
なぜ着つけ教室に通うことになったのか、きっかけは忘れてしまいましたが、習い始めると結構お金がかかることが分かり、3級を取った時点で早々と辞めました。
その後、10年間の空白を経て、再びに目覚めたわけですが。
 
趣味を長続きさせるためには、やはりお金を注ぎ込まないことが重要かなと思います。
を着ることは開運に繋がると風水の本に書いてあったので、今後も着たい時に意味もなく着てみようと思います。
とりあえず、東京に戻ったら初詣に行きたい
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/904-1a6def81
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。