スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物de浅草

2012年02月19日 21:42

今日は、着物de浅草のイベントがありました。

219asa1.jpg

今回のテーマは「寄席」。
浅草演芸ホールに行ってきました。

1月は沢山着物を着ましたが、今月はなかなか着る機会がなかったので、すごく楽しみにしていたのですが・・・夕方から仕事が入ってしまいました。
なので、終わってすぐ洋服に着替えて仕事に行けるように、今日は長襦袢を着ずにタートルニットを選びました。

でも、現代風な着物+タートルの組み合わせに以前から興味があったし、浅草の会は着物の着こなしに関しては自由なので、思い切ってトライしてよかったです。
特に今日は寒かったので、下にニットを着ているとすごく暖かかったです。
着替えて仕事に向かう時も、長襦袢や肌着がない分、荷物がコンパクトにまとまって楽でした。

219asa2.jpg

今日のメンバーで記念撮影。
今日は特に女子ばかりでした。

寄席に行くのは初めてでしたが、落語だけでなく、漫才やマジック、曲芸などいろんな出し物が見れて大満足。入場料も2500円と安く、5時間たっぷり楽しめます。
私は落語家さんに詳しくありませんが、さすがに林家三平さんは分かりました。
新婚さんなので、結婚ネタが中心でした。

219asa3.jpg

仕事終わりの一杯。
仕事が入らなければ、寄席の後に飲みに行くはずだったので、ちょっと一杯ひっかけて帰りたくなりました。
プロントは夜はバーになっていて、カフェに入る気軽さでひとり酒ができるのでおすすめです。
今日は「ホットゆず」という、ゆずハイボールのホット版をオーダー。
一口めはちょっと濃いかな、と思いましたが、だんだん果実となじんで甘酸っぱくなってきて美味しかったです。

来月の着物の会はお花見の予定なので、今から楽しみです

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/942-c66c9e7c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。