スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥羽・伊勢巡り(1日め:イルカ島 後編)

2012年02月21日 00:52

アシカショーの後、イルカのいるプールへ直行。

216iruka2.jpg

小さなプールだったので、イルカたちのショーを間近で見学できました。

216iruka1.jpg

今回のショーは、イルカ島の花形スター嵐くん(写真上)と、おっとり癒し系の潮くんのコンビで登場。
どんな華麗なショーが見られるのか、ドキドキわくわくしていたのですが・・・

216iruka3.jpg

この日の嵐くんはとてもご機嫌ナナメ。
ひっくり返ってお腹を見せる、という芸は潮くんだけが頑張っていました。

トレーナーさんの解説によると、この2匹は全く正反対なのだとか。

嵐くんはスラリとしたモデル体型。
天才肌で、芸の飲み込みが早いけど、気性が荒くて気まぐれ。トレーナーが指示を出しても、気が向かないとやらないのだそう。

一方、潮くんは、ややぽっちゃり体型。
真面目な努力家だけど不器用。いつもトレーナーの指示通りに頑張って芸をするけど、いまいちキレがなかったり、失敗してしまったり。

216iruka4.jpg

トレーナーさんが何度も指示を出し、ようやくお腹を見せた嵐くん。
ずっとヘソ天状態の潮くん、健気すぎます・・・・。

ほかにも、トレーナーさんが輪っかを投げて取ってくるという芸で、頑張って取りに行ったのは潮くんで、ここでも嵐くんは指示を無視して自由気ままに泳ぎ回っていました。
しかし、潮くんは全部輪っかを見つけることができず、取り残された輪っかがわびしく水面を漂ってました…。

トレーナーさんが嵐くんにも同じ芸をさせようとしたところ、なぜか逆切れして客席にバシャバシャと水を飛ばす始末。
嵐くんは賢いので、観客に水を飛ばすとトレーナーが困るということをちゃんと知っているんです。

216iruka5.jpg

でも、最後のほうでようやく、やる気を見せた嵐くん。
2匹仲良くジャンプでフィニッシュ。

216iruka6.jpg

終わりに、逆立ちしてバイバイをする2匹。
しかし、よく見ると潮くんはナナメに傾いていて、フラフラしています・・・。
あともうちょとで終わりだから、がんばってと思わず手に力が入りました。


ショーの後、先着10名がイルカに触れるので、島についてすぐにイルカタッチ券(500円)を購入したのですが、、、
イルカタッチを希望したのは、なんと私ひとりだけ。。。

タッチする時、ルビーは近づけられないので、キャリーの中にすっぽり入れました。


1216iruka1.jpg

そして、遂に念願のイルカタッチ。
当初は嵐くんにタッチする予定だったのですが、あまりに機嫌が悪いので潮くんが代役を引き受けてくれました。
とても大人しく、まったく身動ぎしなかったので、本物のイルカに触っているとは信じられない感じ。
皮膚はまるでゴムの感触で、毛穴らしきものは見当たりませんでした。
目も一体どこにあるのだろう?と最初思いました。

216iruka7.jpg

ついでに後ろのほうも。
今回、タッチする人が私一人だけだったので、すみずみまでたっぷりお触りさせてもらいました

でも、ちょっと困ったのが写真。
せっかくなのでイルカと一緒に撮りたかったのですが、トレーナーさんはイルカに付きっきりで手が離せないので、写真を撮ってくれる人がいなかったんです

216iruka9.jpg

なので、手を思いっきり伸ばして、どうにかツーショットを自分撮り成功

216iruka8.jpg

頑張ったご褒美にトレーナーさんから魚をもらう潮くん。

216iruka10.jpg

すると、今までふてくされていた嵐くんもやって来ました。
嵐くんと潮くんの見分け方はとっても簡単。
頭にハゲのあるほうが嵐くん(写真下)です。
気性の荒い嵐くんは、癇癪を起こすと壁に頭を激突させて傷を作ってしまうそうです。

イルカにも個性があることを知り、とても勉強になりました。
犬とイルカってなんだか性質が似ている気がします。
躾けるのはどちらのほうが難しいのでしょうか。

216iruka11.jpg

イルカタッチの後、プールの水槽の前でルビーをキャリーから出したら、イルカがスゥ~っと近寄ってきました。
頭がハゲているので、嵐くんです。

216iruka12.jpg

潮くんもやって来ました。
3ショット写真を撮ることができて大満足。
やはりイルカは好奇心旺盛ですね

216iruka13.jpg

お昼は海鮮丼を注文しました。
海苔がすごく美味しかったです。

216iruka14.jpg

大きなプールでもショーを行っていました。
ただ、さっきのプールに比べるとイルカたちがちょっと遠かったです。

ショーを観終えたところで、遊覧船が到着したので、乗り込んで次の目的地に向かいました。

シーズンオフのイルカ島はとても寒かったけど、空いていてイルカたちとたっぷり触れ合えてよかったです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/944-5add27b0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。