スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Party@TEIEN TOKYO

2012年04月18日 01:36

昨日は夕方からちょっと微妙なお天気でしたが、着物でお出かけしました。

418party1.jpg

今日は桜の地紋入りの着物に、蝶柄の帯を合わせました。
帯に合わせて帯締めを蝶々結びにしたのがポイント。

今年は着物でお花見を2回予定していたのですが、結局1回しか行けず、この着物はお蔵入りしていたので、着る機会があってよかったです。

418party2.jpg

今回の目的は、月一で開催されているグローバルなパーティー、French Tuesday。
毎回、場所が異なるのですが、昨日は六本木のTEIEN TOKYOで開催されました。

このお店は、旧伯爵邸をリフォームしたレストラン&バーで、昨年の焼き肉忘年会の2次会で訪れたことがあります。
その時はオープンしたてで、ネットで検索しても出てこない「知る人ぞ知る」的なお店で、しばらくはその路線で行くのかと思いきや、最近はぐるナビや食べログにも載ってます。
敷居が低くなって、入りやすくなったのは嬉しいです。

418party3.jpg

一軒家を改造したお店なので、広いお庭があります。
大きな桜の木がライトアップされていて、とてもキレイでした。
しかし、時期的に桜はもう散った後でした。。。
あと一週間早ければ、満開の桜で最高のロケーションだったのに。

418party4.jpg

ワインボトルをピンにした、輪投げゲームにチャレンジ。
一番奥の大きなボトルに入ると、シャンパンボトルが貰えます。

結果・・・かすったけど、全く入りませんでした

418party5.jpg

でも、着物で来るとシャンパンが一杯無料でもらえます。
二階はあまり混んでいなかったので、一息つくことができました。

418party6.jpg

二階から庭を見下ろしたところ。

418party7.jpg

庭のテント内で、音楽と舞踏のショーがありました。
ダンサーは着物っぽい衣装を着ていましたが、とても激しく踊っていて、何という系統の踊りなのか気になりました。

418party8.jpg

お相撲さんがいたので、一緒に写真を撮ってもらいました。

418party9.jpg

光るねこ耳が配られ、装着したところ。

418party10.jpg

年のせいか、ずっと立っていると疲れるので、後半は二階席でまったりしてました。

418party11.jpg

バイオリンの生演奏を聴いて、贅沢なひと時。

しばらく聴き入って、満足して帰りました。

光るねこ耳を外して会場を出た時は、ディズニーランドから帰る時のような侘しさを一瞬感じました。

人は何のためにパーティーに行くのか、今までよく考えたことがありませんでしたが、
現実逃避の意味合いもあるのかもしれませんね。

私はたまにこういう場に行っても、正直どう振る舞っていいか分かりません。。。
初対面の人にも積極的に話しかけて人脈を広げていく、パーティー慣れした社交家になりたい願望は持ちつつも、「知らない人と話すのは面倒臭い」と思ってしまって。

でも、着物も何度も着るうちにだんだん着慣れてきたので
パーティーも臆せずどんどん参加して場の雰囲気に慣れたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rubyscafe.blog76.fc2.com/tb.php/989-2b6117ab
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。